デイテツク でいてつく
柴犬 亜門 あもさん
blog ぶろぐ
しばいぬ しばけん あもん

大阪城の梅林

2019.2/28 記事No.56

大阪城と梅林

最近徐々に春めいてきましたね。2月下旬の休日、大阪城の梅を見るために大阪市中央区へ行ってきたので今回はその様子をお伝えします。※梅林の様子については、記事の下の方に書いています。

まずJR大阪環状線「大阪城公園」駅で降り、5分くらい歩いて内堀の手前に着きました。「御座船」と呼ばれる観光船が目の前をゆっくりと通り過ぎていきました。

大阪城と御座船

日本一高いとされる石垣の周りを約20分間クルーズできるそうです。地図の看板が付近に見当たらず、とりあえず天守閣に向かおうということになりました。

この写真は全長54mの「極楽橋」を渡っているところです。

極楽橋から見える大阪城

橋を渡り終えると、坂道を歩いて徐々に城へ近づいていきました。普段運動不足なのですぐに歩き疲れてしまい(苦笑)、展望台で休むことにしました。

展望台から見える大阪城

展望台からの景色。赤い汽車のような乗り物は、大阪城公園内を巡るロードトレインです。

大阪城公園から見えた景色

休憩した後、歩いていくと目の前に城が見えました。すごい迫力!

大阪城 天守閣 本丸

1583年(天正11年)に築城しましたが焼失しまい、現在の城は1931年(昭和6年)に再建されたそうです。

ミライザ大阪城

天守閣の隣にある建物は「ミライザ大阪城」です。この建物は大阪城の再建と同じ1931年に建設され、現在ではレストラン・土産物・イリュージョンミュージアム等いろんなお店が入っています。

恥ずかしながらちゃんと下調べをしていなかったので城付近に梅があるのかと思っていましたが、ここで地図を見つけて場所を知りました。内堀の東側に梅林はあるとのこと!

大阪城公園の地図(梅林の場所)

今回梅を見ることが目的なので、天守閣へは入館せずに梅林に向かうことにしました。「梅林」と書かれた看板があったので、それを頼りに進みました。

大阪城と看板

再び内堀を渡り、

大阪城の内堀

ようやく梅林が見えました!

大阪城公園の梅林

1974年(昭和49年)に開園され、現在は100品種を超える約1,270本近くの梅の木があるそうです。

大阪城と梅の景色がとても美しいです。

大阪城と梅 大阪城公園の梅 大阪城公園の梅 大阪城公園の梅林 大阪城公園の梅

梅を眺めながらゆったりと過ごせました。2月下旬で全体的に5分咲きに感じましたが、例年3月中旬頃まで梅を楽しめるそうです。

※ 詳しい開花状況は「大阪城パークセンター」のWEBサイトで確認できます。梅の種類によって早咲き・普通咲き・遅咲きとあるので、このサイトでは種類ごとに開花状況がわかります。
「大阪城パークセンター」
https://osakacastlepark.jp/

※ ちなみに大阪城公園は入場無料、大阪城(天守閣)の入館は料金が必要です。(中学生以下は無料)

今回は一部分だけの紹介になりましたが、他にも大阪城で楽しめる所が沢山ありますので、よかったら行ってみてください(^ ^)
それでは最後まで読んでくださりありがとうございました。

新着記事

 

更新日

ディテック株式会社 公式ウェブサイト
ディテックブログ 英語サイト
人気ブログランキング 製造業
人気ブログランキング 大阪府