デイテツク でいてつく
blog ぶろぐ

柴犬亜門さんプールに入る 中編(屋上プールで水遊び)

2018. 9/18 記事No.47 

亜門さんは日本犬にしては水が平気なほうですが、今回は初プールなので苦手意識ができないように屋上で水を浅く入れることにしました。

プールの箱を開封するとプール本体、スチールパイプ、樹脂製のジョイント・台座などが入っていました。

INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 450×220×84cm 内容物

プールが傷まないように念のため設置場所にブルーシートを敷き、説明書の日本語ページを見ながら組立てていきます。

INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 450×220×84cm

組立ては簡単に完了しました。プールの生地はかなり丈夫で本格的です。

INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 450×220×84cm

スロープを設置して水を張っていきます。
450×220×84cmある大きなプールなので屋上の弱い水圧では予定の30cmまで水を張るのに2時間以上を要しました。

INTEXのプールと木製スロープ

屋上の積載荷重も考慮して30cmほど水を張ったところでプール開きになりました。

※ 自社は屋上のデッキスラブ厚、柱径、梁径ともに強固な設計のために30cmほど水を張りましたが、日本の一般的な鉄骨造の屋上の積載荷重は 1800N/m2 のため大型のプールを設置する場合は1階の地盤面で行う必要があります。くれぐれもご注意ください!

練習の甲斐あってかスロープはスイスイ上ります。

木製スロープを上がる柴犬亜門さん(あもさん)

しかしプールの前で立ち往生します。
雨の日の散歩、風呂、シャワーを苦にしない亜門さんですが、やはり日本犬にプールは無理なのか・・・?しばらく様子をみることにします。

プールに入りたがらない柴犬亜門さん(あもさん)

プールに好きなボールを浮かべると興味津々ですがなかなか一歩踏み出せない亜門さん。

水に浮くボールに興味津々の柴犬亜門さん(あもさん)

5分ほどスロープ上で躊躇した後、満を持して(仕方なく)入水した瞬間の亜門さん。

プールに入水した瞬間の柴犬亜門さん(あもさん)

辺りを見回しまんざらでもない表情になってきました。

プールが気持ちよくなってきた柴犬亜門さん(あもさん)

そのうち自分から飛び込むなどプール遊びを満喫しました。

自分からプールに飛び込む柴犬亜門さん(あもさん) プールでボール遊びする柴犬亜門さん(あもさん) プールでボールキャッチする柴犬亜門さん(あもさん)

プールから上がって屋上の景色を見ながら休憩する亜門さん。

プールから上がって休憩する柴犬亜門さん(あもさん) プールから上がって屋上の景色を見る柴犬亜門さん(あもさん)

屋上プールで遊ぶ亜門さんの動画です。

※ 動画にはBGMがあります。音量にご注意ください。

YouTubeで再生する場合はこちら

柴犬亜門さんプールに入る 前編(スロープ作り)

柴犬亜門さんプールに入る 後編(屋内プールで泳ぐ)

新着記事

 

更新日

ディテック株式会社 公式ウェブサイト
ディテックブログ 英語サイト
にほんブログ村 ディスクドッグ(ドッグスポーツ)
にほんブログ村 柴犬
人気ブログランキング 製造業
人気ブログランキング ドッグスポーツ
人気ブログランキング 柴犬
人気ブログランキング ペット・動物との暮らし